泣きやむまで 泣くといい

知的障害児と家族の支援からはじまり、気がついたら発達障害、不登校、子どもの貧困などいろいろと。関西某所で悩みの尽きない零細NPO代表の日々。

 朝からガイドヘルプ。午後から役所、銀行、事業所など自転車で走り回る。夕方、年末調整の計算。夜は、ひたすら写真カードづくり。
 そして、明石屋サンタの放送にどこか安心するいつもの12月24日深夜。