泣きやむまで 泣くといい

知的障害児と家族の支援からはじまり、気がついたら発達障害、不登校、子どもの貧困などいろいろと。関西某所で悩みの尽きない零細NPO代表の日々。

2005-09-15から1日間の記事一覧

あっちこっちでこまごまとしたつまらない事業に多くも少なくもない予算をつけるのはやめにしたらどうか。全部まとめたら、けっこうな金になるはず。それで何かひとつ貴重な事業をやったほうがはるかにいい。そういう話を地域の中で皆が集まってすることが、…

疲れた

はたして人生はいくつくらいまでやり直しがきくものなのだろうかと考えたりする。人はいくつまで成長できるのだろうかとも考えたりする。人に聞かれれば「いくつになっても」と答えるかもしれないけれど、今の自分にはそんな自信もない。 現場で仕事をしても…