泣きやむまで 泣くといい

知的障害児と家族の支援からはじまり、気がついたら発達障害、不登校、子どもの貧困などいろいろと。関西某所で悩みの尽きない零細NPO代表の日々。

とにかくしんどい。

 書きたいことは山ほどあるが、書く気力もないし、書きにくいことばかりでもあるし、自分たちの組織としての体力と知恵の無さを示す話ばかりでもある。ここ数日は、とにかく早く寝ている。今日は14時間半労働。朝から晩までいろいろありすぎる。